POESIUM studium of poetics and art

詩学研究室 ポエジウム

第6回ポエジウム特別講座「ロード・ダンセイニにおける〈詩的〉なるもの」未谷おと 開講のご案内

このたび、詩学研究室ポエジウムでは、「第6回特別講座」を開講いたしますので、
下記ご案内申し上げます。

アイルランドの幻想文学作家、ダンセイニの著作から
その世界観と思想をご紹介いただく特別講座。
ダンセイニ作品から導かれる「詩性 Poesie」とはどのようなものか、
ご関心を抱かれる方々にお気軽にご参加いただけますよう、お願い申し上げます。



■第6回ポエジウム特別講座
「ロード・ダンセイニにおける〈詩的〉なるもの」
講師:未谷おと(ダンセイニ研究・翻訳家、ダンセイニ研究誌「PEGANA LOST」主宰)

20世紀最大の幻想作家のひとりであるダンセイニ卿。
その作品は、トールキン、ブラッドベリィ、ラヴクラフトなど
英米モダンファンタジーに絶大な影響を与え、
1920年代の日本の英文学者、近代劇関係者、モダニストたちに熱狂的に支持され、
1970年代から1980年代にかけてのリン・カーターとボルヘスによる布教を経て、
いまなお世界中で翻訳が続き、ファンタシストたちに愛されている。
その創作力の源となったのはなにか。
今回、ダンセイニ卿の処女作である創作神話集『ペガーナの神々』を通して、
ダンセイニ卿が持つ世界解釈の力についてお話したい。
また、京都という土地柄、稲垣足穂におけるダンセイニについても少し話題を提供したい。
――未谷おと


日 時:2013年12月21日(土)午後6時半~8時半
場 所:詩学研究室ポエジウム
        京都市左京区田中上柳町21 鴨柳APARTMENT 2F-room14
        TEL.090-2737-5565
        京阪・叡山電鉄出町柳」下車、徒歩すぐ
        http://www.poesium.info
参加費:2,000円(コーヒー他お飲物付)
    *要ご予約。

【参加ご予約】
できるだけ電子メール(このメールにご返信)にて、前日までに、
ご氏名、参加人数、電話番号とともにお申し込みください。
受付について返信を差し上げます。
(2、3日うちに返信がない場合、念のためお電話ください)。
参加費は当日受付にてお手渡しください。お問い合わせも下記まで。
poesium.seminar@gmail.com
Phone.090-2737-5565

広告を非表示にする