POESIUM studium of poetics and art

詩学研究室 ポエジウム

第4回ポエジウム特別講座「ピョートル・ウスペンスキーにおける啓示としての詩」松本完治 開講のご案内

このたび、「第4回特別講座」を開講いたしますので、
下記ご案内申し上げます。

ロシアの神秘思想家、ピョートル・ウスペンスキーと主要著作を
〈啓示〉の概念に即してご紹介いただく特別講座。
ウスペンスキーの思想から導かれる「詩性 Poesie」とはどのようなものか、
ご関心を抱かれる方々にお気軽にご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

 

■第4回ポエジウム特別講座
「ピョートル・ウスペンスキーにおける啓示としての詩」
講師:松本完治(文芸出版エディション・イレーヌ主宰、翻訳家)

魔術師グルジェフの不肖の弟子としか知られていない
ロシアの神秘思想家ピョートル・ウスペンスキー(1878~1947)。
実は彼の思想の真骨頂は、
若書き『ターシャム・オルガヌム[第三の思考規範]』(1912年)と
『新しい宇宙像』(1931年)にあります。
彼の思想は、緻密で明晰な論理的思考により、
従来の実証主義的思考法を完膚なきまでに打破するとともに、
三次元世界の枠内に閉じ込められた人類の感覚や世界観を
新次元へ誘おうとする強烈な説得力に満ちています。
当講座では、ウスペンスキーの入門編として、その思想の概略をお伝えし、
詩的直観をはじめとした〈啓示〉の重要性をお話しします。


日 時:2013年9月26日(土)午後6時半~8時半
場 所:詩学研究室ポエジウム
        京都市左京区田中上柳町21 鴨柳APARTMENT 2F-room14
        TEL.090-2737-5565
        京阪・叡山電鉄出町柳」下車、徒歩すぐ
        http://www.poesium.info
参加費:2,000円(コーヒー他お飲物付)
    *要ご予約。

【参加ご予約】
できるだけ電子メール(このメールにご返信)にて、前日までに、
ご氏名、参加人数、電話番号とともにお申し込みください。
受付について返信を差し上げます。
参加費は当日受付にてお手渡しください。お問い合わせも下記まで。
poesium.seminar[at]gmail.com
([at]を@に変換してメールアドレスとしてください)
Phone.090-2737-5565

..................................................................................................

詩学研究室ポエジウム
606-8205 京都市左京区田中上柳町21 鴨柳APARTMENT 2F-room14
mobile.090-2737-5565
運営事務局
606-8227 京都市左京区田中里ノ前町49  Phone.075-703-1113
poesium.seminar@gmail.com
http://www.poesium.info
http://poesium.hatenablog.com/

広告を非表示にする